ミスシャーロック1話のネタバレと感想/竹内結子の衣装がステキすぎでしょ

2018/5/18付けのhuluの発表によると、hulu配信中作品のシリーズ別ユニークユーザー数(*1)ランキングで、竹内結子さん主演ミス・シャーロックが2週連続で1位を獲得したそうです。

(*1)
ユニークユーザー数とは、一定の期間内に訪れたユーザー数。期間内に同じユーザーが何度訪問しても1人とカウントされる。

あらやだ。

ネット界隈では「ストーリーが微妙。」とか「いろいろ雑。」とか囁かれていたので、視聴スルーしておりましたが、どうやら面白いらしい。

しかし、映画やドラマで描き尽くされた感のあるシャーロック・ホームズをリメイクするとは、huluもなかなかのチャレンジャーです。そんなチャレンジャーhuluと共闘するのはあのHBOだというから驚き。

HBOは、GOT(ゲーム・オブ・スローンズ)やセックス・アンド・ザ・シティをはじめとする大人気海外ドラマを放送、アメリカを拠点とする世界有数のケーブルテレビ放送局です。

その資本金はなんと驚きの約60億米ドル!日本円にして6600億円!!日本が誇るフジテレビの資本金は88億円(2017/3/31時点)ですから、これぞまさに桁違いの規模。

huluがタッグを組んだのはHBOがアジアで展開しているHBOアジア。ミスシャーロックを皮切りに、今後もHBOアジアと共同制作するドラマをアジア19カ国で同時配信するんですって。

こうなるとhulu×HBOアジアの第一弾となるミスシャーロックを見逃すわけにはいかない。

ある日突然、道端でシンガポール人に「竹内結子さんのミスシャーロック面白いよね?あなたどう思う?」なんて声かけられたらどうするよ。日本人としてはしっかり応えられるようにしておかねばならぬよ。

それでは、「シャーロック・ホームズとワトソン博士が現代日本の女性だったら?」をコンセプトに、1話完結型のスピーディーな展開で視聴者を楽しませてくれるという噂のミス・シャーロック、第一話のネタバレと感想をレポートしてみましょう。

ネタバレも感想も見たくない!今すぐミス・シャーロックが観たい!というせっかちさんはhulu公式サイトをのぞくとよろしおす。

あ、ちなみにミス・シャーロックは地上波テレビでは放送されません。動画配信サービスhuluでしか拝めない箱入り娘です。

スポンサードリンク

ミスシャーロック1話の配信日時

ミス・シャーロックの放送日時は毎週金曜日の10:00らしい。

午前10時に連ドラ放送って新鮮。なにか意味があるんでしょうか?HBOアジアの拠点があるシンガポール時刻に合わせたとか?いやいやシンガポールは東京との時差がマイナス1時間なので、午前9時に配信されていることになる。もしやアジアは午前中に連ドラ放送されるのが常識なんだろうか?

なぜ午前10時配信開始なのかはわかりませんが、とにかく朝っぱらから美しきシャーロックを拝めるわけです。

話数 タイトル 配信日時
第1話 最初の事件 2018/4/27 10:00
第2話 2018/5/4予定
第3話 2018/5/11予定
第4話 2018/5/18予定
第5話 2018/5/25予定
第6話 2018/6/1予定
第7話 2018/6/8予定
第8話 2018/6/15予定
ミス・シャーロックは毎週金曜日10:00に配信されます。

エミリー

ミスシャーロック1話「最初の事件」の主要キャスト

毎回、多彩なゲストを迎える予定というミス・シャーロック。

ミステリーのお決まり「ゲストは犯人」を踏襲してくるのか?そんなベタな展開は願い下げでゲストに意外な役割を与えるのか?

HBOアジアと共同制作だもの、想定外から攻めてくるだろうと勝手に期待しております。はい。

そんなミス・シャーロックの記念すべき第一話、主要出演者をピックアップしてみましょう。

シャーロック(竹内結子)捜査コンサルタント。自ら「シャーロック」と名乗っている。
シャーロック(竹内結子)捜査コンサルタント。自ら「シャーロック」と名乗っている。
橘和都(貫地谷しほり)外科医でシャーロックの助手。シャーロックとは逆の感情豊かな人物。
橘和都(貫地谷しほり)外科医でシャーロックの助手。シャーロックとは逆の感情豊かな人物。
礼紋元太郎(滝藤賢一)警視庁刑事部捜査一課警部。シャーロックを捜査活動に参加させている。
礼紋元太郎(滝藤賢一)警視庁刑事部捜査一課警部。シャーロックを捜査活動に参加させている。
柴田達也(中村倫也)警視庁刑事部捜査一課巡査部長で礼紋警部の部下。原作には登場しないオリジナルキャラクター。
柴田達也(中村倫也)警視庁刑事部捜査一課巡査部長で礼紋警部の部下。原作には登場しないオリジナルキャラクター。
双葉健人(小澤征悦)シャーロックの兄で内閣情報調査室内閣情報分析官。
双葉健人(小澤征悦)シャーロックの兄で内閣情報調査室内閣情報分析官。
波多野君枝(伊藤蘭)シャーロックが住む屋敷“221B”の家主で未亡人。
波多野君枝(伊藤蘭)シャーロックが住む屋敷“221B”の家主で未亡人。
水野隆之(二階堂智)和都(貫地谷しほり)の恩師。
水野隆之(二階堂智)和都(貫地谷しほり)の恩師。
水野あきこ(水川あさみ)水野隆之の妻。
水野あきこ(水川あさみ)水野隆之の妻。
ミス・シャーロック第一話のゲストは、二階堂智さんと水川あさみさんです。どんな役割を果たすのか楽しみですね!

エミリー

ミスシャーロック1話「最初の事件」のあらすじ

海外から日本に戻ってきた橘和都(貫地谷しほり)は、空港で恩師である水野隆之(二階堂智)に出迎えられる。

和都が海外での活動で心折れそうなとき水野が送った19通の励ましの手紙が自分を支えたと、水野に感謝を告げ手紙の束を取り出そうとした瞬間に突然、ボンッというこもった破裂音とともに水野が倒れる。

和都が駆け寄りシャツのボタンをはずすと、水野の腹部は破裂しぽっかりと穴が開いていた。

現場にあらわれた礼紋警部(滝藤賢一)は、事情聴取のために和都を空港から警察署へと連れ帰る。警察署には水野の妻あきこ(水川あさみ)が到着しており、和都は恩師の妻あきこを気遣う。

身元確認のため遺体安置室に通されたあきこと和都は、遺体の腹部をあさるシャーロック(竹内結子)と出会う。

あきこと和都を一瞥したシャーロックは、それぞれの身なりや行動からあきこが被害者の妻であること、和都がシリアから帰国したばかりの外科医であることを言い当てる。

シャーロックは夫の無残な姿を前に叫び泣き崩れるあきこに対し、ぶしつけな質問をいくつか投げかける。混乱したあきこは胸元を抑え倒れこむ。

検視を終えたシャーロックは「デビルズ・フットと呼ばれる高性能液体爆弾により爆死させられた」と礼紋警部に告げる。

和都はシャーロックの態度に憤慨するが、恩師の死の真相が知りたいとシャーロックと行動を共にするようになる。

一方、水野爆死事件と同じく、若者の腹部が破裂し死亡するという事件が発生する。礼紋警部はシャーロックに捜査の進捗を共有し事件解決を急ぐ。外部の人間であり変人めいたシャーロックに捜査の手助けをしてもらうことを礼紋警部の部下である柴田巡査部長(中村倫也)は良く思っていないが、文句を言いながらも事件解決のためにシャーロックの指示をこなす。

シャーロックの捜査の過程で「くうや」という人物が一連の爆死事件の容疑者として浮上する。「くうや」は薬の売人であり爆死した二人目の若者に薬を売っていた。この事実から「くうや」から薬を買った水野と若者は薬に混入していた爆薬カプセルを知らずに飲んだとシャーロックは推測する。

恩師である水野が薬に手を出すはずはないと強く反発する和都。ではどうやって爆薬とばれずに本人に飲ませることができるのか?と考えたシャーロックは、カプセル型体調管理機器に行き着く。

内閣情報調査室内閣情報分析官の兄 双葉健人(小澤征悦)のコネを使い、カプセル型体調管理機器の開発メーカーポルデ(POLDHU)社に出向き、クラウドファンディングで資金を調達していること、高額出資者には4つのカプセルを贈呈していることを突き止める。そして、その高額出資者リストに「桐崎空也」の名前を発見する。

シャーロックは、一連の爆死事件はカプセル型体調管理機器のカプセルの中身を爆薬にすり替えて飲ませ、遠隔操作で爆発させたものだと推理する。同じころ、警察に女性から「彼氏が突然取り乱して家を飛び出した」と通報が入る。飛び出した男の名前は「桐崎空也」。礼紋警部はシャーロック、和都とともに女性宅を訪れる。

女性宅に土足で上がり込んだシャーロックは家主の許可なしに部屋を見て回る。そこで女性から桐崎空也が半年前まで薬物更生施設に入所していたことを知らされる。

桐崎空也の手がかりを探すために薬物更生施設へ向かうシャーロック一行。一方で桐崎空也はその施設で「マキシマヨウヘイ」という男に拳銃を向けていた。

マキシマヨウヘイは10年前に薬物による精神錯乱状態で当時6歳の女の子を刺殺した過去があった。その後更生施設に入所、半年前に退所していた。同じく半年前に更生施設には施設と依存者を非難する手紙が届いていた。

到着したシャーロック一行が目にしたのは「頼むから死んでくれ!」と叫び、今にもマキシマヨウヘイを撃ち殺さんばかりに錯乱した桐崎空也だった。柴田巡査部長が桐崎空也を制圧し死者は出なかったものの、一連の事件は桐崎空也の犯行ではなく真犯人がいるとシャーロックは推理し、礼紋警部に10年前刺殺された女の子の両親の名前を確認するよう指示する。

とうとう犯人をつきとめたシャーロックは、和都を連れ最初の被害者である水野の妻あきこを訪ねる。「犯人が捕まったの?」と尋ねるあきこに対し、「犯人はあなた」とあきこの顔を下から覗き込むようにシャーロックが答える。

スポンサードリンク

シャーロックの推理はこうだった。

10年前、マキシマヨウヘイに愛する我が子を刺殺されたあきこだったが、水野と出会い結婚し平穏な日々を送っていた。

しかし、半年前にマキシマヨウヘイが出所したことを偶然知ったあきこの心は我が子を殺された憎しみに覆いつくされる。薬物依存者を操りマキシマヨウヘイに復讐することを企てたあきこは、桐崎空也の名前を使いポルデ社への高額出資を行う。カプセル型体調管理機器を4つ手に入れたあきこは、カプセルの中身を爆薬に入れ替える。

一方、多額の現金が通帳からなくなっていることを知った水野はあきこを問い詰める。水野をだましきれないと悟ったあきこは、持病に効くサプリメントと称し、爆薬カプセルを水野に飲ませ、遠隔で爆発させた。

二番目の被害者の若者はあきこが操ろうとした薬物依存者だったが思い通りにいかず、爆死させる。

桐崎空也は二番目の被害者が爆死したことを知り、自分が飲んだカプセルも爆薬だったのではと錯乱し、マキシマヨウヘイの殺害を遂行しようとしたがシャーロック一行の機転により失敗に終わった。

シャーロックの推理を黙って聞いていたあきこだったが、「証拠はあるの?」とシャーロックを見据える。シャーロックは和都が水野から送られた19通の手紙をあきこの目前に差し出す。

19通の手紙に貼られている切手は、20枚で一つの絵が描かれている記念切手だった。19枚は和都への手紙で使われ、最後の1枚は薬物更生施設へ送られた抗議文の封筒に使われた。その切手にはあきこの指紋が残っており、それが証拠になると告げる。

「害虫は誰かが駆除しないとね」「加害者の人権ばかり叫ばれて誰も被害者を守ってくれない!」と叫ぶあきこは胸元から我が子の髪を編んだペンダント(モーニングジュエリー)を取り出し、愛おしそうに髪を撫でる。

おもむろにスマートフォンを手にとり何かを打ち込むあきこ。その姿をみて起爆操作だと察知したシャーロックはあきこに飛び掛かるが一足遅く、あきこは腹部爆発で死亡する。

シャーロックは「言え!黒幕は誰だ!」と倒れたあきこにまたがり叫ぶは返事はない。

現場に到着した礼紋警部にシャーロックは「まだ黒幕がいるはずだ。引き続き捜査したい」と告げる。

現場を後にしようとした和都は、礼紋警部への警察無線で宿泊していたホテルニューカマタが全焼したことを知る。行き場をなくした和都に対し、シャーロックを迎えにきていた兄の健人はルームシェアを提案する。

ミス・シャーロック第一話の犯人はゲストの水川あさみさんでした。HBO×huluコンビもミステリーの王道を突き進むようです。

エミリー

ミスシャーロック1話「最初の事件」の感想

今回の担当は辛口妖精おドラさんです。それではおドラさん、お手柔らかにお願いします。

おドラ

雑よっ!ストーリーが雑!
わお。お怒りのようですね。おドラさん、どのあたりが「雑」なんですかぁ?

エミリー

おドラ

人物描写が不足しているわよね。和都さんは全然外科医に見えないし、シャーロックは変人というより少し変わった人止まり。あきこに至っては長年連れ添った夫を腹部爆発なんて方法で殺しておいて、夫に対する感情の描写は一切なし。視聴者の想像にお任せしますパターンですか?これは。
まぁまぁ、落ち着いて(汗)。もしかすると、すべて狙った通りだったりして?

エミリー

おドラ

狙い?どんな狙いがあるっていうのよ。
「シャーロック」といえば、原作の変人奇人を想像するじゃないですか?あえて今までのシャーロックとは違う印象が残るシャーロックにしたかったんじゃないですか?和都さんも同じく、いかにも外科医って雰囲気ではないキャラクターにしたのでは?

エミリー

おドラ

ふん。もしそうだとしても、1話の時点では効果的に演出できていないように感じるわねっ。

おドラ

一話完結ストーリーにしては登場人物が多いのよね。コイツが犯人だったのかー!という大どんでん返しを狙ったのかもしれないけど、それぞれの登場人物の尺が短すぎ。人物背景の描写が緩いもんだから、あきこが犯人となっても「そうですよね」としか思わないのよ。

おドラ

もちろん、見所もたくさんあったわよ。シャーロックのスタイリッシュな出で立ちは彼女の頭脳明晰さを引き立てていたし、和都さんや礼紋警部のセリフの端々にあらわれるコミカルさはストーリーに引き込む力があるしね。
ミス・シャーロック第一話の感想を一言で言うと?

エミリー

おドラ

一言っていってもね、あなた。そうね…

次回に期待

かしらね。

あれ?次回も観るんですか?

エミリー

おドラ

ま、まぁ一応ね。もしかすると全8話で繋がる壮大な伏線が隠されている可能性もあるのよ。そうじゃないと1話が雑すぎる理由が説明できないじゃないっ!
なるほど。一話完結のストーリーにはられた伏線が全話を通して明らかになると。おドラさん、評価が高いのか低いのかよくわからない感想ですねw

エミリー

おドラ

そりゃそーよ!私だってこのドラマの全容を知らないものっ
わかりました。では次回も乞うご期待ってことですね。おドラさん、ありがとうございました~!

エミリー

ミスシャーロック1話「最初の事件」SNSの評価

視聴者

ミスシャーロック、第2のBBC版みたいにしたいんだろうけど1話ビミョーすぎる

視聴者

ミスシャーロック第1話見たけどもうお腹一杯かな。カンバーバッチのシャーロックを意識してるんだろうけど劣化版って感じw口直しにカンバーバッチ版シャーロック見直そうw

視聴者

ミスシャーロックの1話をやっとこ全部見たんだけど、結論としてやはりBBC版が異常に面白いという話ですよね
ミスシャーロック1話めちゃめちゃ面白かったよ シャーロックもワトソン(わとさん)も可愛いし、おうちのドアに221Bって書いてあったりフフッてなるとこいっぱいあった でもなんでシャーロックのお兄ちゃんは女の子にしなかったんだよ!IQ高い、美人姉妹の絡みが見たかったのに!!なんでそこだけ忠実

視聴者

ミスシャーロック、1話完結だけどバックグラウンドで繋がってる謎が怖すぎてめちゃくちゃおもしろい!

視聴者

昨日「ミス・シャーロック」1話を見たんだけど…何あれ…竹内結子さんが、美しすぎるんですけど!カッコよすぎるんですけど!可愛すぎるんですけど…やべぇ…あの髪型メッチャいい…メッチャ好き…ストロベリーナイトの時より好きかも

視聴者

まとめ

ミス・シャーロック第一話は、ストーリーの緻密さが足りないと感じました。ただし全8話を通してみると、1話の雑な部分にも意味があるのかもしれませんね。

ネット上では、同じようにストーリーにマイナス点をつける意見が見られましたが、逆に面白いとの意見も多数ありました。

特にスタイリッシュなシャーロックへの絶賛は後を絶たず。という印象ですね。

個人的な次回の見所は以下の三本立てです。

  • 美しきシャーロックのスタイリング
  • ダサファッション和都さんのスタイリング
  • かわカッコイイ柴田巡査部長の出番増加(希望)

それでは、さよならさよならさよなら。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です